夜中のミルクづくりや授乳がつらい!そんなママにウォータサーバーが便利!

夜中のミルクづくりや授乳がつらい!何かいい方法はないの?

ウォーターサーバー

赤ちゃんはおなかがすけばミルクを欲しがり、夜中でも朝方でも構わず泣いてミルクを欲しがります。

 

ミルクを作っている間も赤ちゃんは早く早くとせかすように泣きますから、少しでも早くミルクを作って飲ませてあげたいものですが、毎回お湯を沸かしてミルクを溶かして人肌に温度を調整するのって意外に手間がかかるものです。

 

赤ちゃんによっても違いがありますが、6か月くらいまでは3時間おきに夜中に起きてミルクを欲しがる赤ちゃんもいるので、お母さんはそのたびに、ミルクを作ったり、授乳したりということで、いつも寝不足睡眠不足で体調を崩すこともあるようです。

 


夜中のミルクづくりに便利なウォーターサーバー

ペットボトル入りのミネラルウォーターがまだ一般的でなかったころは、赤ちゃんのミルク調乳に使うお水は水道水を煮沸したものでした。

 

最近では放射性物質や発がん物質のトリハロメタン等による、水道水への不安が大きいですから、ベビー用品コーナーに赤ちゃん用の純水が売っていますのでお使いの方も多いでしょう。

 

でも、赤ちゃんや小さなお子さんを連れてお買い物に出かけて、ペットボトルでお水を購入すると結構重くて大変ですよね。

 

そんなママに便利なアイテムがウォーターサーバーです。

 

ウォーターサーバーは安心安全なお水を定期配送してくれて、温水と冷水がスイッチ一つですぐに用意できるので、温水でミルクを溶かして、冷水で人肌に調整すれば、あっという間にミルクができるんです。

 

では、赤ちゃんのいるご家庭でウォーターサーバーを選ぶ際には、どんなところを確認して選べばよいのでしょうか?

赤ちゃんのいるご家庭でウォーターサーバーを選ぶ際のポイント

硬度50以下の軟水でマグネシウム分ができるだけ少ないもの

赤ちゃんはまだ内臓機能が未発達ですから、ミネラル分の多い硬水ではおなかを下してしまいます。硬度50以下の軟水で、できるだけマグネシウム分の少ないものを選んであげましょう。

 

また、ウォーターサーバーのお水には、採水地でくみあげた水に殺菌、ろ過をした後ボトル詰めされた天然水と、水道水などを高性能なろ過器で不純物を取り除いたRO水とがあります。

 

RO水はいわゆる純水と呼ばれるものですが、赤ちゃんの健やかな成長のためには、微量の天然ミネラルを含んだ自然のままの弱アルカリ性の天然水がおすすめです。

 

赤ちゃんはとっても汗をかきやすいですから、人間の体液のイオンバランスに近い弱アルカリ性の天然水であれば、素早くカラダに吸収されるのです。

 

赤ちゃんの体は70%以上が水分でできていますから、ミルクや白湯など普段飲ませてあげる水はぜひ良いものを選んであげてください。

 

RO水は不純物がほとんど含まれていないので、赤ちゃんにおすすめだという人もいますが、人工的な処理を施した水よりも、原水が高品質な軟水の天然水が赤ちゃんにはおすすめできます。

 

放射性物質の検査を定期的に実施していること

ウォーターサーバー各社は、放射性物質の検査についてはとても重要視しているようですが、毎月放射性物質の検査を実施しているところは限られます。

 

放射性物質検査を毎月実施していて、公式ホームページ上で検査データを公表しているものなら安心です。

 

ポリカーボネート製のボトルは避けること

ウォーターサーバーのお水のボトルは、配達員が空ボトルを回収するリターナブルボトルと、1回使い切りのワンウェイボトルがあります。

 

リターナブルボトルに使用されている素材のポリカーボネートには、環境ホルモンの溶出が心配されているので、避けたほうがいいでしょう。

 

1回使い切りのワンウェイボトルのPET素材や、やわらかくて使用後は小さく折りたためるポリエチレン素材なら安心です。

 

赤ちゃんのいるご家庭でウォーターサーバーを選ぶ際のポイントにマッチしたウォーターサーバーをご紹介しましょう。

赤ちゃんのいるご家庭向けのウォーターサーバー

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターのお水は、非加熱処理が許可されたとても高品質な富士山の天然水です。富士山の地下200mから空気に触れないように採水され、最低限のフィルターろ過のみの処理でボトル詰めされた正真正銘、プレミアムな富士山の天然水です。硬度は25rでマグネシウム2.2mg。ph8.3の弱アルカリ性軟水イオン水だから、赤ちゃんにピッタリ。放射性物質検査も毎月実施していますから、安心安全。赤ちゃんのいるご家庭におすすめNo.1のウォーターサーバーです。

こちら詳細ページへ

価格(税抜) ポイント 評価
12リットルボトル1,900円(3年契約で1,620円) 硬度25rの弱アルカリ性軟水イオン水 夜中のミルクづくりや授乳がつらい!そんなママにウォータサーバーが便利!

フレシャス
フレシャス

フレシャスのお水は富士山の標高1,000m付近で採水された天然水。硬度21r、マグネシウム0.19rの軟水で、ph8.3の弱アルカリ性だから赤ちゃんにも安心。ウォーターサーバー本体もこれまでのウォーターサーバーのイメージを一新するオシャレなデザインで大人気。ボトルは7.2リットルの軽量無菌エアレスパックだから、採水時の鮮度をキープ。家族みんなで富士山の天然水のおいしさを心行くまで楽しめます。

こちら詳細ページへ

価格(税抜) ポイント 評価
7.2リットル1,167円 硬度21rの弱アルカリ性軟水イオン水 夜中のミルクづくりや授乳がつらい!そんなママにウォータサーバーが便利!

ウォーターサーバーはミルクづくり、離乳食づくりに大活躍

ウォーターサーバーがあれば、ミルクづくりはとっても簡単です。

 

哺乳瓶にミルクに付属のスプーンですり切り1杯ミルクを入れて、ウォーターサーバーのお湯を出来上がりの1/3ほど入れ、ミルクを溶かします。

 

ミルクが溶けたら、ウォーターサーバーの冷水で人肌に調整してください。

 

出来上がりまで3分もかからないでしょう。

 

また、離乳食づくりにもとても便利ですし、お水が高品質な天然水ですから、暑い夏の時期やお風呂上りの水分補給にもピッタリです。

 

重たいボトルを玄関先まで配送してくれて、便利なウォーターサーバー本体も無料レンタルできますから、ぜひご利用になってみてはいかがでしょうか。

 

ウォーターサーバー ランキング

更新履歴